わたしが石垣島を旅する理由

わたしが石垣島を旅する理由

ずっと、旅に行きたい、と折に触れ口にはしていたものの、そう簡単には行けない状況がずっと続いていました。
母の死と葬儀、後片付け…、どっと疲れが出たのか自分が入院してしまい、
それからもなかなか体調が回復せず
良くなってもすぐまた悪くなったり、一進一退。

ここ2年、1/3ぐらいは寝込んでいた気がします。
だから先の予定がたてられず、いけるとしてもちょっと体調が良くなった時を見計らい
直前にたてるしかありません。
それがまた旅行を難しくしていて。

どこかに行きたい。
出来れば海外、それが無理でもどこか遠い普段なかなか行けない場所へ。

そんな時、いつも思い出すのは2年前に行った沖縄の海でした。

オクマビーチ。
どこまでも続くエメラルドグリーンの煌めく海、
真っ白な真珠のような波、
さらさらと音を立てるきめ細かな砂浜。

目を瞑れば、いつもあの海が思い浮かべられる。

そんな6月のある日。
今年の結婚記念日はどうする?旅行でも行こうか、マイルも貯まってて失効しそうだし、と
喋りながらもまだ決めかねて迷っていました。

ところが、SNSでふと「石垣島」という話題が出て、
夜、彼に「石垣島もいいよね」と何の気なしにふってみると
いいね!と俄然食いついてきて
飛行機のチケットを探しだして、いいじゃん、行こう!と。

私が、え、本当に行くの?と戸惑っている間に
ホテルを探し、飛行機を探し
あれよあれよと決定。

行動が早い。

その日でちょうど5年。
2人の6年めを迎えるのが石垣島、というのも悪くないのかもしれない。

この2年、ずっと辛いことばかりだった君に
リラックスして欲しかったんだよ、と
少し照れくさそうに言う彼に
私は、ありがとうとちょっと笑って。

そんなこんなで、
結婚記念日をはさんで三泊四日の石垣旅行に行くことになりました。